ミノキシジルは高い発毛促進作用を持つため、薄毛改善には必要不可欠な育毛剤です。

ミノキシジルの薄毛対策室

薄毛は改善できる!

育毛剤ミノキシジルの効果

薄毛治療でもっとも大切である「発毛」と「育毛」。

実はこの二つにはとても大きな違いがあります。

もし知らずに薄毛治療をしていたら、「いつまでも効果が得られずに悩んでしまう
という事になりかねません。

今回は薄毛治療でとても大切な発毛と育毛についてわかりやすく解説していきます。



発毛と育毛

薄毛治療では発毛と育毛がとても大きな鍵になります。

発毛剤は毛が抜けた状態の毛根に作用し、発毛を促進するというものです。

対して育毛剤は、今生えている毛を抜け毛から防ぎ、地肌をすこやかに保つ効果があります。

薄毛を治療する際に、育毛剤と発毛剤のどちらを使ったらいいのだろう、と疑問に思う方も多いでしょう。
両者の用途は似たように思えますが、どう作用するかに大きく違いがあるのです。

★抑えるポイント★

発毛剤は新しく毛を増やす発毛効果がある
育毛剤は抜け毛を予防し、新しく毛が生えるための環境を整える

発毛ならミノキシジル

ミノキシジルは発毛に効果があります。

厚生労働省をはじめ、アメリカの機関FDA(アメリカ食品医薬品局)にも薄毛治療に効果がある有効成分として認証されています。

ミノキシジルの効果

ミノキシジルの効果

ミノキシジルは血流が悪く栄養が不足している毛根に対し、血管を拡張し活性化させ、

毛根に栄養を送る手助けをすることで発毛を促進します。

外用薬と内服薬

有効成分ミノキシジルを含んだ商品には外用薬と内服薬があります。

外用薬一覧
商品名 ロゲイン フォリックス リアップ
値段 約4,280円 4,000円前後 約7,000円
ミノキシジル配合量 5% 2%~16% 5%

外用薬オススメ・ロゲイン

ロゲイン

国内で市販されているものではリアップがとても有名ですが、同等の効果を持つロゲインは日本のみならず海外にも愛用者が多いです。また、リアップの約半分ほどの価格で購入することができるため、最近ではリアップからロゲインに切り替える方も増えています。

ロゲインの通販

内服薬はミノキシジルタブレットのみ!

プロペシアについて

ミノキシジルタブレットは薄毛治療の「最終手段」と呼ばれているほど薄毛治療薬として信頼があります。

体内から直接作用するため多少の副作用がありますが、発毛効果は絶大です。

ミノキシジルタブレットを通販で購入する

育毛ならフィナステリド

フィナステリドの効果

薄毛は「テストステロン」というホルモンが体内の酵素「5αリダクターゼ」という酵素と結びつくことで、ジヒドロテストステロン(DHT)が生成され毛のサイクルを阻害して薄毛を促進させてしまうのです。

フィナステリドは「5αリダクターゼ」の働きを阻害することでホルモン(DHT)を作らせない働きがあるのです。

フィナステリドは、AGAの代表的な治療薬「プロペシア」に含まれる成分です。

「プロペシア」の他に、プロぺシアと同じ効果・効能を持ち、プロペシアの5分の1の価格で購入できる「フィンペシア」や、頭頂部だけでなく、側頭部・後頭部の抜け毛を防止する「ザガーロ」があります。

フィナステリド商品一覧
商品名 プロペシア フィンペシア ザガーロ
値段 約5,600円 約1,350円 約4,500円

フィナステリド薬オススメ・ザガーロ

ザガーロ

ザガーロは頭頂部だけでなく、側頭部・後頭部の抜け毛を防止をすることが期待できます。発毛効果にも定評があり、国内外で注目されている薄毛治療薬です。

ザガーロを通販で購入する

ミノキシジルとフィナステリドの相乗効果でさらに薄毛改善!!

効果UP

ミノキシジルとフィナステリドを併用することで薄毛治療にとても大きな効果が期待できます。
ミノキシジルで発毛した新しい毛をフィナステリドの効果で抜け毛から守ることで薄毛改善にとても大きな効果があります。


ミノキシジルとプロペシアのセット

市販では購入できない

ミノキシジルやフィンペシアは市販で購入することはできません。そのため、購入する際は、クリニックや個人での通販サイトからの購入があります。

クリニックで購入する場合、診察料などが別途かかるため治療費が高額になってしまい、薄毛治療を断念せざるを得ない、ということがよくあります。

今回は、医薬品を通販で購入する際の注意点を紹介します。

通販サイトは注意が必要!

ミノキシジルやフィンペシアの商品は通販サイトで購入することができます。
ですが、「商品が届かない」、「偽物が届いた」などの悪徳な通販サイトもあるため注意が必要です。

安心して購入できる良質なサイトのポイントとして

  • ①通販サイトの住所・電話番号の記載があるか
    ②商品の価格が安すぎないか
    ③成分鑑定書があるか

の3つがあります。

①通販サイトの住所・電話番号の記載があることで、そのサイトが実際に存在するのかを確認でき、電話で問い合わせることができることで、なにかトラブルや不安に思ったことなどを実際に尋ねることができるので安心です。

②商品の価格が安すぎないかは、商品の価格が安すぎると偽物であったり、商品の効能になにか問題があったりする場合があるため、値段が相場よりあまりにも低すぎる場合は購入をオススメしません。

③成分鑑定書があることで、実際に商品にどのような効能があるかが明確になるためとても安心です。また、使用方法などが書いてあるかも購入する決め手となるポイントです。